• DTI with ドコモ光のメリット・デメリット・口コミ・総評まとめ【株式会社ドリーム・トレイン・インターネット】

  • HOME
  • DTI with ドコモ光のメリット・デメリット・口コミ・総評まとめ【株式会社ドリーム・トレイン・インターネット】

DTI with ドコモ光のメリット・デメリット・口コミ・総評まとめ【株式会社ドリーム・トレイン・インターネット】

DTI with ドコモ光のメリット・デメリット・口コミ・総評まとめ【株式会社ドリーム・トレイン・インターネット】

※画像は公式ページより引用

DTI with ドコモ光の分かりやすい比較表

おすすめランク 4:★★★★☆
キャッシュバックの有無
キャッシュバック金額 20,000円
月額料金 5,200円
初期費用(マンション・アパートの場合) 3,000 円
キャンペーンの有無
キャンペーン内容
  • 最大20,000円キャシュバック
  • dポイント5,000ptプレゼント
  • 新規工事料無料
  • Ipv6対応無線ルーター無料レンタル
解約金
  • 戸建て:13,000円
  • マンション:8,000円
最低利用期間 2年

DTI with ドコモ光のメリット

DTI withドコモ光のメリットは以下5点です。

  1. 最大20,000円キャッシュバック
  2. dポイント5,000ptプレゼント&新規工事料無料
  3. ルーター無料レンタル
  4. セキュリティソフトがお得
  5. 特別優待価格でお得

①最大20,000円キャッシュバック

「DTI withドコモ光」では最大20,000円キャッシュバックを行なっています。

キャッシュバックが適用されるには下記の条件が必要となります。

【キャッシュバック 適用条件】

  • 株式会社ドリーム・トレイン・インターネットのサイト経由でDTI with ドコモ光にお申込みいただいた方が対象となります。
  • 「ひかりTV for docomo」と「DAZN for docomo」へ同時にお申し込みの場合。→ 20,000円キャッシュバック
  • 「スカパー!」へ同時にお申し込みの場合。→ 15,000円キャッシュバック
  • 上記以外の場合→ 10,000円キャッシュバック
  • 「ひかりTV for docomo」「DAZN for docomo」「スカパー!」いずれもキャッシュバック案内の時点で、ご利用が継続されていることが条件となっていますのでご注意ください。

②dポイント5,000ptプレゼント&新規工事料無料

「DTI withドコモ光」では、ドコモ光を新規・転用または他社からの乗り換えでお申し込み・ご利用開始したお客様に対し、5,000ptのdポイントをプレゼントしています。また、新規での申し込み時には工事費が無料になっています。

dポイント5,000ptを貰う際には、ドコモ光の開通時に以下の3つの条件を全て満たすことが必要となっていますのでお気をつけください。

  • ドコモ光のペア回線のご契約者様がdポイントクラブ会員(法人の場合はドコモビジネス プレミアクラブ会員)であること
  • ドコモ光の2年定期契約プランであること
  • お申し込み月を含む7カ月以内に開通すること

③ルーター無料レンタル

「DTI withドコモ光」では、IPv6(IPoE)接続のルーターを無料でレンタルすることが可能となっています。届いてからの接続も簡単な上、従来のネットワーク(IPv4 PPPoE接続)で混雑していたポイントを通らなくて良いのでとても快適に過ごすことができます。

混雑してしまう時間帯でも安定した高速通信が行えるのがIPv6(IPoE)接続ルーターの魅力です。

④セキュリティソフトがお得

「DTI withドコモ光」では、月額基本料金500円の「マカフィーマルチアクセスオプション」が最大12ヶ月0円で利用することができます。利用をご希望の際には別途申し込みが必要となっているため、お気をつけ下さい。

セキュリティーサービスの中には、迷惑メールやウイルスからパソコンなどの通信機器を守ってくれるサービスがあります。

⑤特別優待価格でお得

「DTI withドコモ光」を利用すると、レジャー施設やホテルレストランの飲食代金などが特別優待価格でおトクに利用できるようになります。具体的には、映画チケットが前売りより安くなり全国約400館の映画館で利用が可能になっています。

また、ミュージカルや美術館・展示会、カラオケが最大50%オフになります。家族でおでかけや、デートの時におトクに過ごせます。

DTI with ドコモ光のデメリット

「DTI withドコモ光」はキャシュバックや、工事費無料などメリットが沢山ありますがデメリットが1つだけあります。

解約に手間がかかってしまうこと

「DTI withドコモ光」では自動解約がありません。そのため、解約を考えている方はあらかじめいつ解約すると解約金がかからないか把握しておいた方がよいです。

解約金がかからない月以外で解約をしてしまうと、戸建てタイプ13,000円、マンションタイプ8,000円の解約金がかかってしまいますのでご注意ください。

DTI with ドコモ光の口コミ

上記で、DTI with ドコモ光のメリット・デメリットについて紹介しました。

では、DTI with ドコモ光を実際に使っている方々はどのような評価をしているのでしょうか。

DTI with ドコモ光の評価・口コミを紹介していきます。(by Twitter)

DTI with ドコモ光の総評

「DTI withドコモ光」は、キャッシュバックの適用条件を満たさなくても10,000円貰えます。多くのこうしたキャンペーンは、適応条件を満たさないと1円も貰えない場合が多いです。

また、「DTI withドコモ光」の適用条件でもある「ひかりTV for docomo」「DAZN for docomo」「スカパー!」はおうち時間が長くなりつつある今では、とても活躍してくれます。

動画配信サービスを検討している方はこの機会にキャッシュバックを貰いつつおうち時間を充実させてみませんか?以上のことを踏まえて「DTI withドコモ光」をおすすめいたします。